2010年02月17日

うどんツーB 巨大な…

今回のカメラマンは教官。なんだかんだたくさん撮ってた。私にカメラを持たせたらマンホールの蓋とか、うどんとか、人以外の変なモノばっか撮るせいかも。



さて。事前に行きたいお店は事前に調べ、ネットで地図もプリントアウトしていた。それを頼りに2軒めへ…あっ道の右側に発見。少し先の交差点を右折するバイク屋さん。直進車を待って私も右折…



あせあせ(飛び散る汗)バイク屋さんが消えた「!?」



見失った青ざめ後ろから来ていた教官が先導してくれる形に。いないよね「!?」探しながら暫く走っているとクラクションの音!後ろからバイク屋さん登場泣き笑い合流してUターン、先ほど通過したお店に入る。



もう昼の1時は過ぎているのに駐車場も店内もいっぱい。2階へどうぞ〜って案内されたけどわからん



この日、天気予報は曇り。降水確率から雨も覚悟していた。気温も低そうだったからものすごく着込んでいた私。ブーツ脱ぐのに一苦労あせあせ(飛び散る汗)やれやれだ。



畳の上でくつろぐ。お店に入る前に消えたバイク屋さんの謎が解けた。地図で見た抜け道、実はよその家の庭についたらしく泣き笑い慌ててUターン。家の人ビックリしただろうな、突然デカいバイクが入って来たって(笑)



今回の「うどんツー」、何軒も回るから天ぷらや汁系は禁止NG(お腹に溜まるから)、シンプルに麺に醤油とかにするよう言われてた。ま、その方が麺を味わうことが出来るという意味合いも。



でも、ここのお店での私のお目当ては



巨大なアゲの乗った「きつねうどん」



雑誌の写真で見ると丼からはみ出るくらいの大きさ。これは食べてみないとダッシュ



きたっ!デカいっ!写真撮ったはずなんだけど…ない泣き笑いアゲを箸でつまんで顔と同じくらい〜ってのはケータイで撮ってもらった。



15cm四方くらいのアゲが上にどーんって乗ってる。テーブルのネギも追加。うん、美味目がハートうどん一玉で400円くらいかなぁ。普段の感覚だと安いのに、一軒目の後のせいか「ちょっと高い」と感じる自分がオカシイ。



ご飯を食べるとカラダが温まる。いくら着込んでも(意外に寒くない日でも)冬は冬。冷えているんだなぁ。



次はちょっと離れた所にある3軒めを目指す。今度は教官が先導係。地図を頭に入れて出発。
posted by LV at 07:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うどんツーA 銭形

なんとかうどんにありつけたご一行様が次に向かったのは「銭形」



香川県観音寺市にある琴弾公園の展望台から砂浜を見下ろすと巨大な「寛永通宝」が見える。砂絵だっていうから驚き。私の写真じゃ分かりにくい?自分で調べてくださいな(爆)たくさん写真を撮って暫く休憩。



展望台までの道が結構クネクネしていて運転が危うかった私雫(涙・汗)雫(涙・汗)雫(涙・汗)一方通行だから安全なはずなんだけどな。帰りは反対方向に下り。ヘヤピンカーブで曲がりきれず…どんっ(衝撃)



一旦停止泣き笑い



笑われました顔3(かなしいカオ)うー。難しいんだよ〜私にとっては。



観光した後は再び2軒めのうどん屋へ。お昼過ぎててお腹もすいてきた。





posted by LV at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

うどんツー@

バレンタインデーの日。バイク屋さんと教官(お店の常連の兄ちゃん)と3人で、死国、もとい泣き笑い四国・香川へ「うどんツーリング」へ自転車ダッシュ



お店のお客さんを連れていくツーリングじゃなくて、秘密のツーリング(爆)裏ツー。仕事にならないからバイク屋さんには申し訳なかったけど、すっごい楽しみだった。大人数で行く楽しさと少人数、しかも気心の知れたメンバーだけで行く楽しさとは全く別物で。



四国に渡るフェリー乗り場まで、私が初めて先頭を走った!(短い距離だけど)。あんまり余裕がないのに遠回りしちゃったり泣き笑いエンストしたり。



四国上陸後、うどん屋目指して快走…のはずが。あれ「!?」自信満々だったのに道に迷ってる「!?」近くまで行って畑仕事してるおじさんに聞くと



「つぶれたよ」



なんてこと顔4(つかれたカオ)一軒目から大はずれ。3軒行って、讃岐うどんを腹一杯食らう計画、初っぱなからつまづく。お腹はグーグー目がまわる時の記号とりあえず見かけたうどん屋に入る。



ってイメージするようなとこじゃなく。普通の民家みたいで案内看板も出ていない。だけど路上駐車の車はあふれてて、入れ替わり立ち替わりやってくる。製麺所で、うどんも食べられるよ〜って感じ。



「かまたま」
メニューとか貼ってないからバイク屋さんと同じものを注文した泣き笑い茹でたうどんを丼に入れ、ダシしょうゆをかけて生卵を割り入れてネギ。230円。安っ



卵もネギも麺もぐわぁってかき混ぜて、後はひたすら食べる!どんどんお客さんやって来るし、外にあるテーブルでズルズルっと。あっと言う間に食べ終えて店を出た。あんまり急かされるから写真を撮る暇もなく(爆)



讃岐うどんは太くてコシがある。とりあえずお腹も落ち着いたので、2軒目を目指して出発。





posted by LV at 20:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。