2009年06月30日

寿命かなあせあせ(飛び散る汗)

ケータイでブログを見てたら突然画面が真っ黒にショッキング


電池を外して入れ直して、電源ボタンを押し…てるのに画面が変わらない(汗)


と思ったら突然何事もなかったかのように復活「!?」


もう寿命かなぁ…ショップに行ってみるか。7月になるし。
posted by LV at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リセットされた

リセットされました(笑)


何って?


とある友人関係を。んー…友人だと思っていた相手から、というか。顔の見えない、ネット上の‘お友達’もろともバッサリ。きっと彼ら・彼女らとも現実に繋がりそうになって都合が悪くなったのかな?と想像してみたり。


自分の状況を考えてたらおかしくなって、笑ってしまった。いいんだけどね。だってオイラには親友もいるし(会って話すにはちと遠いがうっしっし)、身近なところにも友人はいるし。


他人と深く関わろうとすると楽しい面ばかりじゃなくて、嫌な思いもするし、自分の悪いところとも向き合わなきゃいけなかったり。でも、そこを乗り越えた先にあるものを…きっと彼女は知らないんだろうな。別に求めていない気もするが。


まぁいつか、直接話す日が来れば聞いてみたいけれど。多分、いや、かなりの確率でその日は来ないんだろう。さようなら。お元気で。


アナタの世界からリセットされても、私は変わらずいるから
posted by LV at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

「ガール」

あいたー。かつて「ガール」だった人達にとっては、ちょっとイタイかもしれないお話。奥田秀朗の短編小説。


学校を卒業して、会社に入ったばかりの(あるいは数年めの)女の子たち‘ガール’と役員や幹部クラスなどの‘おじさん’のもの、であるところの会社で働く、かつてのガール達。30代で独身。若さを武器に得ていた様々な特権も気づけば失った。


どうするのか?この先


って言うのはとても重くて。でも目をそらす訳にもいかず。かと言ってすぐに答えがでるものでもない。


突然マンションを購入した友人に影響され、自分も…と考え始めて行動を開始したり。


久しぶりの同窓会で最初は盛り上がるも、自然と主婦組と独身組に別れてしまったり。


花形の部署に配置されたと喜んだのも束の間、地味な作業におわれ、気づけば部内の男性社員の誰よりも強気に発言出来るようになっていたり。


いろんな人生。いろんな毎日。短編集でサクサク読める。


女の子扱いされなくなって初めて気づくこと。見えてくるもの。分かってくること。


そんなちょっとした気づき、成長みたいなもの。日々もがいていく中でぶつかるもの。作り話なんだけど、なんかちょっとあったかいとこもある。


現役のガールも元・ガールも、ボーイズ(元も含む)も気持ちの底にあるものは同じなのかもしれない。
posted by LV at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。